代行プラン

一般社団法人設立に関する代行プランがある

一般社団法人を設立したいが手続きを行うのが初めてで非常に不安または手続きの内容は知っているが時間が無かったりミスが起こると面倒だから自分では行いたくないという方はいらっしゃると思います。ではそういった時はどうすればいいのでしょうか?

一般社団法人を設立するための手続きには非常に手間と時間そして労力がかかります。自分ひとりで全ての工程を行うとなると正直大変です。ですのでそういった際は一般社団法人設立の手続きをサポートしてくれる代行業者をお薦めします。こういった代行業者では様々なプランがあり、全ての工程を行ってくれるプランや難しいところだけを行ってくれるプランなどを取り扱っています。ですので一部だけの代行を頼みたいという方にも最適です。さらに税理士事務所や行政書士などが手続きを代行してくれる場合、税理士だとしたら税理士の他にはいない可能性があります。

同様に行政書士でも代行してくれるのは行政書士の方のみの可能性があります。ですが、一般社団法人設立のサポートセンターのようなところなら行政書士と司法書士がいるので安心できますしスピーディーに進めてくれます。また場所によっては、設立が完了した後のアフターサービスに対応していたり費用を掛けたくないという方には自分で行うためのDIYキットを販売しているところもあるので非常に便利です。プランの料金についてですが、もちろんプランの内容によって異なります。一概には言えませんが、全ての工程を代行してくれるプランの場合は6万円ぐらいからや一部のみを代行してくれるプランの場合、5万円ぐらいなどとなっています。

ですが、これはあくまでも手数料の料金であり必ず掛かってしまう定款認証手続きや登録免許税などの法定費用は別途で掛かるので注意してください。またアフターサービスでは労務管理や助成金申請のサポートなどがあります。他には格安で印鑑を作製、記帳会計のサポートなどがあります。税理士事務所や行政書士ではアフターサービスなどは受けられないところが多いのです。そしてこういったところでは自分が用意するのは印鑑証明書と用意されて記入済みのチェックシートだけです。

最後に、一般社団法人設立が初めてで不安という方はサポートセンターのようなところで代行してもらうことをお薦めします。代行してくれるのは行政書士と司法書士なので税理士事務所や行政書士のみというところよりも安全です。またこういったところでは無料相談も対応しています。